カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2021.05.16

ソユースタジアム:J2 ブラウブリッツ秋田対ファジアーノ岡山(2021年5月1日)

ブラウブリッツ秋田の新しいホームスタジアムのソユースタジアムに行ってきました。初めてのスタジアムなので恒例のレポートをば、といっても前のホームのあきぎスタジアムがすぐとなりで2年前にレポート(→あきぎんスタジアム J3:ブラウブリッツ秋田vsガイナーレ鳥取)してるとこなんですが。

スタジアムの入り口では《ふわふわブラウゴントランポリン》がお出迎え。

Img_0298

スタジアムグルメの入り口にアーケードがありまして、名付けて「BB秋田横丁」。

Kimg2706

お店の数も増えたかな。

Kimg2707 Kimg2708

今回調達したのは、秋田名物のきりたんぽ鍋(当然しょっつる味)と、ザンギ。どちらも美味でした。

Kimg2715 Kimg2714

しょっつるやきそばやいぶりがっこソーセージも食べたかったけど、体重のことを考えて自重しました。

スタジアムは陸上競技場なので、ゴール裏からだと、フィールドから遠く、スタンドの角度がゆるいのでちょっと見にくいかなー。

Img_0300 Img_0299 Img_0303

試合は、秋田の固い守備と尖いカウンターに苦しみながらも山本の体を張った得点で0-1で勝利でした。

おまけその1。ハーフタイムにゴール裏に挨拶にきたブラウゴン。GW なので角に鯉のぼりを飾っています。おちゃめ。

Img_0301 Img_0302

おまけその2。ブラウブリッツ秋田のエンブレムは真ん中にナマハゲが鎮座ましましていますが、かなりリアルタイプなので結構怖いです(^_^;)

Kimg2705 Kimg2724

秋田駅でも改札前でナマハゲがお出迎え。これ子供がいきなり見たら泣くぞ。

Kimg2719

おまけその3。ソユースタジアムのバックスタンドからBリーグB1の秋田ノーザンハピネッツのホームアリーナCNAアリーナが見えます。意外と近い。

Kimg2716

 

| | コメント (0)

2021.04.30

藤花、八重桜、ツツジなど

震度7のあの地震から5周目を迎える熊本へ、4月中旬ころお城の復興状況を見に行ったのですが、きれいな花があちこちで咲いていたので、その記録です。

水前寺成趣園の藤の花。上品な紫色です。

Img_0222Img_0221Img_0215

水前寺の市電沿いの公園にある、白い藤の花。

Img_0202Img_0205Img_0203

ソメイヨシノは葉桜でしたが、八重桜がそこかしこで咲いていました。

Img_0209Img_0210

成趣園ではカエデのプロペラ状の実が赤く熟していてあと少しで飛び立ちそうでした。

Img_0207Img_0208

成趣園のツツジ。熊本では4月中旬にはもうツツジがかなり咲いています。

Img_0217Img_0219

5年前の4月16日、熊本地震のときも、ツツジが綺麗に咲いていたなとつらつらと思い出していました。

以上、とくにオチはありません。

| | コメント (0)

2021.04.29

日和山の桜

ちょっと記事を書くのが遅くなりましたが石巻の日和山の桜の記録です。

日和山の桜は平年は4月20日頃に満開なのですが、今年は2週間以上早く4月3日に満開となったので、あわてて自転車で見に行きました。

Img_0144 Img_0140Img_0142Img_0141Img_0143

遠目に見える海との対比が綺麗でした。

| | コメント (0)

2021.04.21

お吸物最中

おすそ分けで《お吸物最中》という面白いものをいただきました。

有り体にいうと懐中汁粉のお吸物版です。

Kimg2681

お椀に入れるとこんな感じ。

お湯を注いで
Kimg2683

しばらくするとだんだんふやけてきます。
Kimg2684

モナカの皮をやぶると中から、ちっさいちっさいお麩さんやお豆腐やお野菜が出てきました。
Kimg2685
ちょっと見た目が悪くなってしまいましたが、上品な味のお吸物でした。

京洛辻が花の「花点心」というお品です。

Kimg2682

ちなみに、本当は赤味噌仕立てなのですが、開封したときに味噌粉末を結構こぼすという失敗をしてしまってお汁の色が本来より薄目です。

| | コメント (0)

2021.04.20

日本庭園は特撮だ

今回はちょっとした小ネタで。

Img_0212

この写真は有名な水前寺成趣園(水前寺公園)の日本庭園です。この区域は東海道五十三次を表しているといわれています。この左の築山は富士山で、庭園の中でもひときわ高く堂々とした姿です。

Img_0225

ちょっとアップの写真。ここにちょっとした特撮的な演出を見つけました。

Img_0227

この富士山の麓の2本の植木、枝の数から分かるように、手前の植木と比べてとても小さく刈り込んであります。これで見ている人の遠近感を狂わせ、さらに築山との対比で、富士山を雄大に見せています。

大怪獣の足元に小さなミニチュアの家を置くことで、怪獣の巨大さを表す演出と同じです。

こういいう大きさや遠近感を狂わせて、別世界を作り出す手法は、日本庭園にはいろいろありまして、こういう演出技を見つけるのも、日本庭園の楽しみ方の1つだったりします。

| | コメント (0)

2021.03.03

カンセキスタジアムとちぎへ行ってきました(J2:栃木SC対ファジアーノ岡山 2021年2月28日)

2021年のJリーグが、観客数制限はあるもののほぼ無事に開幕しました。あけましておめでとうございます。

  我らがファジアーノ岡山の初戦はアウェイで栃木SC戦。カンセキスタジアムとちぎは昨年末にできたスタジアムで、初めての遠征となるので例によって備忘録代わりの記事を書きます。

  JR宇都宮駅からカンセキスタジアムへの行き方はいくつかあるのですが、今回はJR+シャトルバスで行くことにします。

Kimg2505

JR宇都宮線の逗子行き(!)に乗って1駅、雀宮駅で降りると、栃木SCが準備したシャトルバスが待っています。料金は往復で500円。

Kimg2506 Kimg2507

10分ほどで栃木県総合運動公園の入り口に到着。2022年の《いちご一会とちぎ国体》に向けてあちこち工事中の運動公園の中を15分程歩くとカンセキスタジアムとちぎに到着です。

Kimg2508

ぱっと見、ビッグスワンみたいな形でスタンドの高さがありかなり迫力があります。  

スタジアムのすぐ横に観覧車やジェットコースターのある遊園地がありました。とちのきファミリーランドという遊園地だそうで、あとで調べたら入場は無料とのこと。

Kimg2518

シャトルバスを降りてまずは遊園地に入っていった家族連れもいました。そういう楽しみ方/時間の使い方もアリだなあ。  

ちなみに遊具の中に「ショッカーの乗り物」がありました。

Kimg2509

頂上に掲げられているのは紛うことなきショッカーのマーク!ショッカーは仮面ライダー1号に滅ぼされたとおもっていたのですが、こんなところで生き残っているのですね(^_^;)

  スタジアムの中はこんな感じ。空が広くて気持ちいいスタジアムです。

Img_0002

バックスタンドのランドマークはひらかなで「とちぎ」そして両側にイチゴのマークです。栃木県がいかにイチゴ推しなのかがうかがえます。

Img_0001

  そして栃木SCのスタジアムについたらトッキーグルメ。  

まずは餃子の確保。宇都宮餃子は野菜中心で、やはり美味、そして生ビールに良く合います。

Kimg2510

穴場なのが宇都宮焼きそば。極太の中華麺に濃厚ソースがよくからんで美味です。地元の人は食べ飽きてるのか屋台が空いているので狙い所です。

Kimg2517

もちもちプチンとかみ切れる麺は川越やきそばにも似た食感でくせになります。  

そして忘れていけないのが玉子焼き。

Kimg2513

グリスタ名物の玉子焼きは、カンセキスタジアムでも健在でした。メニューはシンプルに玉子焼き(さとう味)と玉子焼き(だし醤油味)の2つのみ。

Kimg2519

大きさも密度もあって食べ応えあり。今回はだし醤油味ですが、どちらの味も同じ見た目なので写真に撮ると区別がつきません(笑)。ほの暖かいうちに食べるのがベストですが、味付けがしっかりしているので、実は冷めても美味です。  

グルメを堪能したあとの試合は栃木0―2岡山で勝利。

Img_0006

栃木の、岡山ゴール近くでFK、ロングスロー、CKからチャンスを作る攻撃にびびりながらも、岡山の攻撃は、ほぼ停滞することなく 局地的な連動をとりながら攻めつづけての勝利でした。新加入の木村、河野が予想以上にドリブルの切れがいい選手で、去年とは違う攻撃のリズムを作っていており、 年間60得点にむけて期待できる緒戦となりました。

応援は声なし、拍手のみだけど、岡山、栃木とも手拍子だけで盛り上げる構成を見つけていて、ノリよく応援ができ、なかなか楽しい感じでした。  

| | コメント (0)

2021.02.24

西中瀬橋が開通しました@石巻

石巻の中心部を流れる旧北上川の、石ノ森萬画館がある中瀬という島には西内海橋、東内海橋という国道橋が架かっていて、中心市街と湊地区を結ぶ交通の要所となっていたのですが、2011年の東日本震災で両橋とも大きなダメージを受けたことから、架替工事が進んでいました。

2020年9月に、国道橋が中瀬を経由せず旧北上川の右岸と左岸を直接つなげる形で開通したあと、石巻市街から中瀬へ渡る西中瀬橋の工事が始まり、2021年1月28日にその西中瀬橋が開通しました。道路の線形などが変わっているので、どうなっているかと現地をみてきたのが今回の記事です。

橋の入口はこんな感じ。

Kimg2473

橋通りの1本北側の路地の先が新しい入口です。イトナブの前の路地につながる感じですが、この路地は細いので、車だと元気通り前の道から曲がるのが楽でしょう。

つぎの写真は西中瀬橋から見た西内海橋と中瀬の石ノ森萬画館。西内海橋は取り壊し中です。

Kimg2474

見ての通り西中瀬橋は、西内海橋よりかなり高いところに架かっています。津波の高さを考えた設計になっているのでしょう。

中瀬からみた西中瀬橋と西内海橋。2つの橋の高低差はこれくらいあります。

Kimg2480

西内海橋のたもとはこんな感じで工事中です。たぶん左右の堤防と同じ高さの堤防ができると思われます。

Kimg2476

西中瀬橋から市街方面の道のとりつけはこんな感じ。まっすぐアイプラザ通り(仲町通り)につなげると縦断勾配
が急になりすぎるので、ぐねっと曲げてゆるやかな斜面でとりつけています。

Kimg2475

ただ、現地をみると今の道路とすこしズレた場所に路肩が設置されてたりするので、堤防工事や東中瀬橋ができあがったら、それらとすり合わせる形で、西中瀬橋の取り付け道路も整備しなおされるのではないでしょうか。

中瀬へ降りていく道はこんな感じです。

Kimg2481

手前は従来の内海橋から来ていた道路です。西中瀬橋からの道路はぐるっと回って、旧ハリストス教会と石ノ森萬画館の間で島の中央通りに接続する線形です。

石ノ森萬画館の周辺は、震災後10年経ってようやく形になり始めてきたということろでしょうか。新型コロナ前には頻繁にイベントが開催さてている区域でもありましたので、橋の整備が終わり、疫病が治まるころには、また賑わいが戻っていることを願うばかりです。

| | コメント (0)

2021.01.09

『「KISYU-EXPO」 紀州品質画報』(錠マヱ)

怪獣百花とかでおなじみの錠マヱさんのイラスト本です。WONDERFUL WORLD! II 展の物販で入手。

Kimg2291

和歌山(錠マヱさんの故郷だそうで)に縁のある事物、人物などをテーマに、花と女性と動物をモチーフにした幻想的なイラスト集。テーマになっているのは白浜海岸、梅干し、安珍清姫など割とおなじみなものから、友ヶ島、本鬼毛箒、ナザール・ボンジュウなど、そんなモノがあるのかというものまで様々。ナザール・ボンジュウ(トルコのお守り)と和歌山にどういう関係があるかは見てのお楽しみ。で、これらを素材に、色鮮やかな花々とかわいい動物、意味深な女性が組み合わさった豪華絢爛なイラストがこれでもかと並んでいます。私は有田蜜柑のお嬢さんと清姫が好きかなあ。

解説は、基本普通の紹介なんだけど、ときどき妄想に走ったストーリーになったり、小洒落たキャッチフレーズ(蜜柑に「紀は熟した」とか)がついたりするのも面白い。

WONDERFUL WORLD! II 展はお台場ホテルニッコーのGALLERY21で2021年1月17日までやってます。

| | コメント (0)

2020.12.31

スケジュール手帳とか

2年ちょっと前に『スケジュール手帳』という、超整理手帳を単機能の文具に置き換えるという記事を書きましたが、その後の運用状況の報告をば。

まずはスケジュール帳。NOLTYのNo1731が2021年に廃版(!)になるという衝撃の展開がありまして、この12月から同じNOLTYのNo1771を使っています。

Kimg2232

見開き左側1週間+右側メモなので、見開き2週間のNo1731と比べてスケジュールの一覧性が劣るのと厚みが倍になるのが欠点。今は右側のメモをどう活用するかを工夫中です。

書類&小物入れについては、オレッタは継続してつかってますが、A6クリアケースが、折りにくい、出し入れしにくかったので、代わりに文具の杜でみつけた「長3サイズ収納ホルダー」を使っています。

Kimg2233

出し入れ口はチャック式のほうが好きなので「A4縦四つ折りが入るクリアケース」を探したんですが、一回り大きい嵩張るサイズしか見つからなかったので今はこれです。

まだ完全にこれだという感じではないですが、とりあえずこんな感じで運用しています。

| | コメント (0)

2020.11.29

テ巻キ人外(さかもと工房):コミティア134

諸般の事情で今回は立体物には手を出さないと心に決めて廻ったコミティア134ですが、
『テ巻キ人外』のディスプレイに眼と心を奪われた刹那にさかもと工房さんの中の人がサッと名刺を渡してスッと戻られたということがありまして。これがその名刺。

Kimg2038

「メカで異形な女の子」が性癖に刺さってしまったのが理解られてしまったのでしょう(^_^;)。ブツは購入してないのですがサークルさんの紹介だけでも。

さかもと工房さんのサイトは以下です。

コミティア134で入手した本はこちら→『コミティア134で入手した本 - 路傍亭@はてなブログ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧