« 『スープと死神』(水沢クロマル):コミティア134 | トップページ | 2020年に観た映画 »

2020.12.31

スケジュール手帳とか

2年ちょっと前に『スケジュール手帳』という、超整理手帳を単機能の文具に置き換えるという記事を書きましたが、その後の運用状況の報告をば。

まずはスケジュール帳。NOLTYのNo1731が2021年に廃版(!)になるという衝撃の展開がありまして、この12月から同じNOLTYのNo1771を使っています。

Kimg2232

見開き左側1週間+右側メモなので、見開き2週間のNo1731と比べてスケジュールの一覧性が劣るのと厚みが倍になるのが欠点。今は右側のメモをどう活用するかを工夫中です。

書類&小物入れについては、オレッタは継続してつかってますが、A6クリアケースが、折りにくい、出し入れしにくかったので、代わりに文具の杜でみつけた「長3サイズ収納ホルダー」を使っています。

Kimg2233

出し入れ口はチャック式のほうが好きなので「A4縦四つ折りが入るクリアケース」を探したんですが、一回り大きい嵩張るサイズしか見つからなかったので今はこれです。

まだ完全にこれだという感じではないですが、とりあえずこんな感じで運用しています。

|

« 『スープと死神』(水沢クロマル):コミティア134 | トップページ | 2020年に観た映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『スープと死神』(水沢クロマル):コミティア134 | トップページ | 2020年に観た映画 »