« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月の記事

2020.09.07

reframe THEATRE EXPERIENCE with you 〔映画〕

perfume結成20年間のデータ(歌、動画、写真etc)を再構成してライブパフォーマンスにした 2019年10月の渋谷のライブを映画にしたもの。

Kimg1586

私はperfumeのそこまで熱狂的なファンではないので彼女らのライブは見たことがないが、 アルバムを何枚か持っていてipodでたまに聞くくらいには好きである。 またテレビの音楽番組をほぼ見ていないので、 たとえば紅白歌合戦でperfumeがどんなパフォーマンスをしたかについて、 すごいことをしたと噂に聞くだけで実は知らなかったりする。が、心地よい音楽と スタイリッシュな画像が見られるだろうと期待して映画を見に行き、その期待は 裏切られなかった。

踊るperfumeに合わせて、3人の影絵がバックで大きくなったり小さくなったりしながら 踊っている。あるいは無数の輪郭線で、あるいはポリゴンに化けて、あるいは 前、横、後から見た彼女たちの動画が同時に踊りにシンクロしている。 事前のプログラミングでないことは、服のヒラヒラまで同期していることでわかる。 見ていてとても気持ちいい。

プロジェクションだけでなく、彼女らの踊る手先の位置に合わせてスポットライトの 光線束が追いかけてくるような能動的なインタラクティブな演出も数多くある。 これらインスタレーション的でもあり、 そのままどこかの現代美術館で作品展示してもいいのではないだろうかと思うくらいだ。

印象的だったのが、舞台上でかしゆかとのっちが小型カメラで撮す あーちゃんの姿が、リアルタイムで加工された背景のなかで、3人が歌っている最中に、 カメラが客席に向くと、一瞬写った観客がそのままポリゴンとなり、 視点がそこから一気に飛び上がり上空からの俯瞰になる演出。 観客までをも《素材》にしてリアルタイムでライブの一部に巻き込む場面は、むうとうなって しまった。

途中で、20年間のアルバムタイトルとジャケット写真、ライブツアーのテーマと キービジュアルを知らないとよくわからない演出があったりするので、 perfumeファン上級者向けな映画なのは確かなのだけど、 最初にかいたとおり、心地よい音楽とスタイリッシュな画像を漠然と見に行っても 楽しめる映画だった。

| | コメント (0)

2020.09.04

『fetish fetish』(ココノツ,川岸千鶴) 《みちのくコミティア6》

ココノツさんと川岸千鶴さんの合同誌。入手したときは気づいてなかったのですが2011年8月発行というずいぶん前の本です。

Kimg1578

フェチをテーマにした2ページ見開きマンガが4本づつ8本掲載されています。ニオイや靴を履くという五感に重点のあるココノツさんと、 こだわりをベースに一捻りあるストーリの千鶴さんという、同じテーマでも組みてて方が(あたりまえだけど)違うのが面白いところ。可愛いなりに妙に存在感がある絵も良かったです。

東京のコミティアだとブースが多くてなかなか回りきれないところ、こういう本に出会えるのも地方コミティアのいいところではないでしょうか。

【関連する記事】 みちのくコミティア6で入手した本

| | コメント (0)

2020.09.01

まきいし《石巻のおいしいお店》

石巻のおいしいお店、今回は「まきいし」です。 中央町の、寿町通りと大町通りの間の、国道から1本南の路地にあるお店。

Kimg1570

釜飯のお店ですが焼き物も充実していて、その中でもハンバーグがお勧めです。

Kimg1569

熱々の陶板の上にハンバーグがのせられています。たっぷり掛かったソースは チーズ味。べたべたしたチーズではなく、溶いた味噌のような食感のもろもろしたチーズ味のソースがたっぷり 掛かっています。これをあっさり味のポン酢のタレにつけて食べるとこれがまたおいしい。 ハンバーグ自体も柔らかく食べるとほろほろと口のなかで崩れるようです。 付け合わせのもやし炒めもしっかり味がついていて美味。 余ったソースを最後にもやしに絡めて完食しました。

日曜日の13時過ぎに行ったのですが、2階の座敷にひっきりなしに家族連れが訪れる人気店です。 今はお昼のみ(11時から14時)の営業とのこと。涼しくなったら釜飯の方も試しにいってみたいです。

| | コメント (0)

熊本ヴォルターズ 2019/2020 → 2020/2021 異動のメモ

熊本ヴォルターズの選手の契約状況を、こんな感じ→《熊本ヴォルターズ 2020/2021シーズン 選手等契約状況》で時系列的に追っていましたが、あと約1ヶ月でリーグ開幕となりましたのでいったんまとめてみました。

去年との差は日本人3減、帰化枠1増。ポジションではCが1減、SFが2減、PGが1増。寺さんと正成がぬけたSFがちょっと手薄かな。あとコーチ陣が大部分いれかわっています。この辺りがどう影響するか。

(2020-11-13版)

選手

  • 継続
    • 7 小林 慎太郎 SG
    • 11 石川 海斗 PG
    • 12 木田 貴明 SF
    • 14 本村 亮輔 SG/PG
    • 24 佐々木 隆成 PG/SG
    • 27 ウィタ カケンタ PF/C
    • 21 西谷亮一 SG
    • 28 柿内 輝心 PG
    • 33 濱田 貴流馬 PG
  • 新規
  • 2 野口龍太郎 G/F

    • 3 ファイサンバ C

    • 13 デイビッド=ドブラス C
    • 23 マーベル=ハリス PG
    • 30 イバン=ラベネル PF/C
    • 磯野 寛晃 (練習生) SG
  • 退団
    • 31 クリストファー=オリビエ PF/C
    • 38 ダニエル=オルトン PF/C
    • 佐藤 正成 SG/SF
    • 寺下 太基 SF/PF(引退;滋賀レイクスターズAD)
    • 中西 良太 C(佐賀バルーナーズ)
    • ギャビン=ウェア PF/C
    • デイビッド=ウィーバー PF/C(イタリア)
    • マーカス=ブレイクリー SF/PF

スタッフ

  • 継続
    • 西井 辰朗 GM
    • 徳永 隆聖 MG
    • 鬼木 泰成 Dr.
    • ネナド・ヴチニッチ ADC
  • 新規
    • 岡田 修 HC
    • 川波 有司 TR
    • 久川 貴之 AC 兼通訳
    • 内藤 康 SC
    • 西谷 亮一 AC(兼選手)
    • 橋爪純AC
  • 退団
    • 岐津 将平 AGM
    • 澁澤秀徳 AC
    • 土屋 祐介 AT

ぼるたんガールズ

  • 継続
    • ぼるたん
  • 活動休止
    • ななせ
    • あおい
    • りりか
  • 卒業
    • まゆ
    • まお
    • かりん

【追記】 

  • 9月28日 岡田修AC→HC、ネナドHC→ADC
  • 10月05日 オリビエとオルトンを追加
  • 11月05日 オリビエとオルトンが短期契約に基づき退団したのを反映。
  • 11月06日 橋爪純ACを追加。
  • 11月13日 野口龍太郎を追加

 

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »