« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の記事

2020.08.22

最近の夕暮れ時

Kimg1518

昼間は灼熱で夕方でも生暖かいんやけど、空の色がセルリアン掛かったはる。秋の雲が混じる空の薄桃色とあいまって美しうおすなあ。

| | コメント (0)

2020.08.21

『arbitrary reasons』『soul motion』(村田蓮爾) 《みちのくコミティア6》

村田蓮爾さんのイラスト集。みちのくコミティア6で入手しました。

Kimg1522

futuregraph や季刊エスの表紙を中心に、アニメのイラストや色紙用の絵など。村田蓮爾さんの描く女の子は、不思議な存在感と不思議な質感があって目を惹きますねえ。作者あとがきにあるように服の質感も凝っています。この2冊は2019年夏号と2020年冬号で、みちのくコミティア6の見本誌コーナーに2020年夏号の見本があって手に取ることはできたんですが、今回は変則的な開催方法だったのでブース(?)がうまく見つけられず入手できなくて残念でした。

ちなみに、あとがき読んで、そういえばCOP CRAFTのキャラも村田蓮爾さんだったのだなと知った途端に、画集の中の女の子の何人かがティラナの声で話し出す感じがしてちょっとおかしかったです。

| | コメント (0)

2020.08.20

手作り計算尺キット(富永大介) 《みちのくコミティア6》

『手作り計算尺キット』。みちのくコミティア6で入手したモノです。

Kimg1520

出落ちみたいなもんなので付け加えることはあまりないです(^_^;)が、この形式の計算尺はいま市販されてないので、計算尺ファンとしては、ちょっとありがたかったりします。

ちなみに部品が1個(カーソルの縦線セロファン)が行方不明になったので、どう工夫して作り上げようか、ちょっと派手な色の糸を貼るかなあと思案中です。

2020-08-21追記

行方不明だったパーツが本日奇跡的に座布団の裏側に張り付いているところを発見されました。これで組み立てができる!

【関連する記事】

| | コメント (0)

2020.08.16

みちのくコミティア6にいってきた。

2020年8月16日に福島県郡山市のビッグパレットふくしまで開催された《みちのくコミティア6》にいってきました。

Kimg1513

コミティアといつつ、昨今のCOVID19対策でサークルのブース販売は無く全て委託販売という形式で開催され、それでも120サークル+東京コミティア委託という、かなりの量のサークルが参加していました。会場の一角では「桜Exxhibition ~2020~」という投票形式のイラスト展も開かれていました。一般参加者は私がいた時間帯は80から90人くらいかな。ディスタンスは確保できるくらいでそこそこにぎやかな人出です。

ブース販売のない同人誌即売会に参加してどうすると思いつつ、どういう形であれコミティアが開催されるならいってみる価値はあろうと自分で自分に屁理屈をこねて参加を決めましたが、新しく表現された本があり、それに触れるというのはやはり楽しいもので、結局1時間半のウロウロと滞在した私でした。

今回の入手した本はこちらにまとめています。→《みちのくコミティア6で入手した本 - 路傍亭@はてなブログ

| | コメント (0)

2020.08.10

蝉の声の比較(熊本-上野-仙台)

先日「森の音」という記事でセミの鳴き声をUPしましたが、録音が少し増えたので改めて並べて比較してみます。

2020年7月25日9時半頃の熊本市動植物園の森のセミ。クマゼミがメイン。

2020年8月9日11時頃の上野公園内東京国立博物館の庭園のセミ。ミンミンゼミがメインでクマゼミやツクツクボウシの声も聞こえる。

2020年8月2日15時半頃の仙台市博物館の周辺の林のセミ。ミンミンゼミのみ。

時間帯や地形が違うので単純が比較はできないけど、聞こえる感じが全然違うのが分かります。

| | コメント (0)

2020.08.02

2020年の仙台七夕

COVID19がなかなか収まらないため、仙台の短い夏を彩る七夕飾り祭りは早々に中止がきまりました。本来なら8月にはいると 駅前やアーケード街に大きな吹き流しの七夕飾りが吊り下げられて、かき分けながら歩いていたのですが、今年はそれがありません。

ただ、人々があつまるようなイベントはやらない代わりに、小さな七夕飾りが街のあちこちに飾られてささやかながら夏の雰囲気を醸し出していました。

大通りの電柱や街頭には、小さな吹き流しと七夕飾りに託す思いが飾られています。

Kimg1403

アーケード街ではこんな飾り付けを見つけました。なんだか可愛いです。

Kimg1404

これは仙台駅の東西自由通路です。

Kimg1408

一番丁のマスクを着けた三越のライオンの後ろにも七夕飾りが。

Dsc04169

仙台駅のコンコースでは大きな空間が取れるので、さすがにやや大きな吹流しが飾られていました。

Kimg1407

流行病対策で普段どおりとはいかないですが、それでも短い夏を少しでも楽しもうとういう思いが街のあちこちに見えた一日でした。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »