« Bリーグ:熊本ヴォルターズ 68-59 島根スサノオマジック:アーリーカップ西日本決勝(2019-09-16)[バスケットlive観戦] | トップページ | 北上市のおいしいお店:バードメン(ラーメン) »

2019.09.20

盛岡八幡宮例大祭を見てきた(2019-09-16)

盛岡の秋祭り、盛岡八幡宮の例大祭を見てきました。

例大祭は、南部氏が盛岡八幡宮を盛岡城内から現在の位置に 1680年に移転し、同時に門前町(八幡町)を整備したのを記念して始まったという なかなか由緒のあるお祭りです。

Dsc03384

祭りは9月14日から16日の3日間開催されました。 風流山車(ふうりゅうだし)が名物ですが、 観光客向けに勢揃いしてパレードするのは15日までらしく、 私が行った16日は各町内が三々五々参道周りを巡行していました。

駅からバスに乗り盛岡バスセンターでバスを降りて、肴町から 八幡通り周辺を行ったり来たりして、ポケモンを探すがごとく風流山車を探しまして、結局2台だけいきあたりました。

1台目

Dsc03375
Dsc03377
Dsc03376

2台目

Dsc03382
Dsc03381

盛岡の山車は前方(「風流」という)は張り子の人形で武者絵などを表し、 後方(「見返し」という)は美人画で名物などを表しています。 青森のねぷた/ねぶたと似たところもあり、北東北に山車文化圏てのがきっとあるんでしょう。

もひとつ盛岡の山車の特徴は、曳きながら民謡を歌っていること。 マイクを使った生歌ですよ生歌。もちろん掛け声の時もありますが、 休憩している時は民謡を歌ってることが多いです。 さらにマイクで掛け声をかけていた子供が、そのまま大声で民謡を歌ったりもしてました。

実物は2台しか見られませんでしたが、商店街で1枚づつ山車を図解するポスターが 張ってありました。どれも豪華絢爛です。

Dsc03394Dsc03393Dsc03392

思った以上に派手で賑やかなお祭りを堪能できた秋の1日でした。

|

« Bリーグ:熊本ヴォルターズ 68-59 島根スサノオマジック:アーリーカップ西日本決勝(2019-09-16)[バスケットlive観戦] | トップページ | 北上市のおいしいお店:バードメン(ラーメン) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bリーグ:熊本ヴォルターズ 68-59 島根スサノオマジック:アーリーカップ西日本決勝(2019-09-16)[バスケットlive観戦] | トップページ | 北上市のおいしいお店:バードメン(ラーメン) »