« J2:2019年31節:ファジアーノ岡山 3-0 京都サンガ (2019-09-08) [DAZN観戦] | トップページ | J2:2019年32節:ファジアーノ岡山 2-0 FC岐阜 (2019-09-14) [DAZN観戦] »

2019.09.15

B3リーグ新シーズン開幕

昨日9月14日にB3リーグの新シーズンが開幕しました。

[B3リーグ公式サイト]->Img_logo

今シーズン新規参入のトライフープ岡山は、アウェイで鹿児島レブナイズ相手に、互いにパスやシュートが落ち着かない中、抜きつ抜かれつのシーソーゲムの末に、
ラスト30秒で逆転、次のプレーで追いつかれ、あと19秒からの攻撃で5秒を残して3ポイントシュートを決めて逃げ切るという、劇的な勝利を上げました。
外国籍選手とのコンビネーションとかまだまだギクシャクしてますが、B3緒戦としてはまずまずの結果でしょう。

同じく新規参入の佐賀バルーナーズは、昨シーズンの熊本ヴォルターズのPGの並里祐が参加し、HCだった保田氏がACを務めるという縁があるチームです。こちらもアウェイで岐阜スープスとの対戦で、3Qまでで47-71と大幅なリードを許しますが4Qで激しく追い上げて結果80-85の惜敗といってもいいまで追い詰めました。こちらも一定の手応えはあったでしょう。

今年前評判1位の岩手ビッグブルズはどんなスケジュールの都合かわかりませんが開幕戦が2週間後の9月28日なので、しばらく試合はお預けです。

B3リーグは、ネット中継が、解説も実況もないB3TVしかなく(それでも中継があるだけ初期のJ3よりはましなんですが),
なかなか追いかけるのが骨なのですが、3x3の実績をひっさげてBに殴り込む地元岡山の新しいプロチームやら、アリーナ先行型ながら実力者も集めた佐賀やら、
興味深いクラブが増えたので、こちらもちょっと追いかけてみたいと思っています。

[追記]

翌日第2試合がありまして、トライフープ岡山は3Qで鹿児島レブナイズに大きくリードされるも4Qで逆転して78-67の2連勝。佐賀バルーナーズは岐阜スープス相手に3Qで大きくリードし95-75と大差で初勝利を飾りました。上に書いた予感通り2クラブともB3の台風の目になりそうです。

|

« J2:2019年31節:ファジアーノ岡山 3-0 京都サンガ (2019-09-08) [DAZN観戦] | トップページ | J2:2019年32節:ファジアーノ岡山 2-0 FC岐阜 (2019-09-14) [DAZN観戦] »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« J2:2019年31節:ファジアーノ岡山 3-0 京都サンガ (2019-09-08) [DAZN観戦] | トップページ | J2:2019年32節:ファジアーノ岡山 2-0 FC岐阜 (2019-09-14) [DAZN観戦] »