« 【ネタバレあり】映画『億男』追補 | トップページ | QR支払いについての追記 »

2018.11.12

ファジアーノ岡山長澤監督退任

ファジアーノ岡山の長澤監督の今季限りの退任が発表された。

まずは4年間ありがとうございました。2016年のJ1昇格PO決勝まで行ったシーズンはとてもしびれました。

長澤監督は《戦術で勝ち点を拾いに行く》よりは《選手を伸ばしに行って結果として勝ち点が伸びれば》という 育成タイプで、これは前任の影山監督もそれに近いタイプでした。FWもDFもまずは1対1で勝負で、 そこで勝てなければ二進も三進もいかないけれど、どこか1、2箇所で勝てれば大きく勝てるという戦術、 二進も三進も行かない試合が多いけど、岩政先生や、矢島、 今年前半のイのような存在がいれば調子がいいという感じかな。 逆にDFもどこかで負ければ大ピンチになるんで、そこまで上手くも強くもないファジアーノの選手には かなり厳しいタスクの監督だったと思う。

結果はでなかったけど、岡山で鍛えられてか、移籍した先で活躍している選手は、 植田(熊本)、島田(長崎)、竹田(岐阜)、石原(松本)などレギュラーを張っている選手も少なくない。

《ファジアーノ岡山に来たら鍛えられるよ》と伸び悩んでる(才能のある)選手を集める戦略だっのかなとも思う。

さて、監督交代ということは木村正明社長が退任した後の、はじめての大きな編成替えになる。 このへんの育成戦略が継続されるのか、それとも勝ち点を拾いにいく戦術家に舵を切り出すのか、 ちょっと注目しているところだ。

|

« 【ネタバレあり】映画『億男』追補 | トップページ | QR支払いについての追記 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/67374015

この記事へのトラックバック一覧です: ファジアーノ岡山長澤監督退任:

« 【ネタバレあり】映画『億男』追補 | トップページ | QR支払いについての追記 »