« 特別講義:「伝説のアニメーター 金田伊功と、そのフォロワーたちの作品に見る、日本のポピュラーアートにおける芸術性とその未来」 at 京都精華大学[7月11日(月)] | トップページ | わみず 原画展 at 阪神梅田本店[7月27日(水)ー8月2日(木)] »

2016.07.11

ちくわサラダ続報予告編

先月、当サイトで『ちくわサラダ』 を取り上げたところですが、先日飲み屋で隣り合ったおばちゃん2人組から聞いた話によると、 おべんとうのヒライが開発した《中にポテトサラダを詰めたちくわサラダ》よりも前から、球磨地方のスーパーでは ちくわの中にキャベツやレタスを詰めたちくわサラダが売られているとのことでした。

ガガーン。なんということでしょう。

さすがに球磨地方はなかなか行きづらいのですぐに調査とはいきませんが、これも機会をみて調査をしてみたいと思います。

《キュウリちくわ》や《チーズちくわ》の系譜に連なるような代物なのか、それともまた新しい概念を我々に見せてくれるような代物なのか、ちくわサラダをたどる旅は続くのでありました。

|

« 特別講義:「伝説のアニメーター 金田伊功と、そのフォロワーたちの作品に見る、日本のポピュラーアートにおける芸術性とその未来」 at 京都精華大学[7月11日(月)] | トップページ | わみず 原画展 at 阪神梅田本店[7月27日(水)ー8月2日(木)] »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

球磨地方のちくわサラダは《ちくわフライ》ないし《ちく天》という名称である可能性が出てきました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463653259
http://blogs.yahoo.co.jp/you122/25701897.html

投稿: 傍見頼路 | 2016.07.14 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/63878651

この記事へのトラックバック一覧です: ちくわサラダ続報予告編:

» ちくわサラダ続報 [路傍亭]
以前、『ちくわサラダ続報予告編』.で述べたとおり、ちくわサラダの原種と思われる「キャベツのちくわサラダ」が人吉にあるのかどうか確認してきました。 が、結論をいい [続きを読む]

受信: 2016.08.07 20:25

« 特別講義:「伝説のアニメーター 金田伊功と、そのフォロワーたちの作品に見る、日本のポピュラーアートにおける芸術性とその未来」 at 京都精華大学[7月11日(月)] | トップページ | わみず 原画展 at 阪神梅田本店[7月27日(水)ー8月2日(木)] »