« 『犬は書店で謎を解く』牧野 修 | トップページ | 素敵な宇宙 アート・クラフト展 in 阪神梅田本店 »

2016.06.13

ちくわサラダ

新潟で『新潟洋食謎メニュー』という記事を書いた所ですが、熊本にも他所では見られないユニークな食べ物がありました。

その名も《ちくわサラダ》。外見はこのとおり、1本まるまるのちくわにテンプラの衣をつけて揚げたものです。

[ちくわサラダ]

中はちくわの穴に、ポテトサラダがみっちり詰められています。

[ちくわサラダ]

サラダと名乗りながら、野菜はほとんど入っておらず、タンパク質(ちくわ)と炭水化物(ポテトと衣と揚げ油)の塊で、重量もどっしりあり、1本食べるとそれだけでお腹いっぱいになるくらいです。熊本県民のソウル惣菜屋ヒライを中心に県内のスーパーで幅広く売られている『熊本県民のソウルフード』(ヒライでのキャッチフレーズ)だそうで。

構造が単純なんでもちろんバリエーションもあり、「わさび枝豆」とか、

[ちくわサラダ]

「カニカマ玉子」とか、

[ちくわサラダ]

どちらにしろ、酒のツマミ的なものが詰められています。

どうもどこかのテレビで全国に紹介されたらしいですが、特に気負いなく淡々といつでもお惣菜コーナーにある、いろいろおかずを選ぶのが面倒くさいときに頼りになるメニューです。

|

« 『犬は書店で謎を解く』牧野 修 | トップページ | 素敵な宇宙 アート・クラフト展 in 阪神梅田本店 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/63773227

この記事へのトラックバック一覧です: ちくわサラダ:

« 『犬は書店で謎を解く』牧野 修 | トップページ | 素敵な宇宙 アート・クラフト展 in 阪神梅田本店 »