« We're wishing continuation of SAGAN!! | トップページ | 立川談笑超過激ライブ(2004.07.17) »

2004.07.17

サッカー:鳥栖ちょっと動く

鳥栖存続を願うサポの動きがちょと見え始めた。

Road To 25000 震源地TOSU!鳥栖スタを揺らせ!」 ということで、チケットの寄付を募って、少年サッカークラブを招待して、鳥栖スタを2万5千人(!)で埋めようというもの。

正直、いまさら感は強いかもしれないが、何もしないより遥かにまし。生暖かく応援させていただく。 もしかしたらまだ間に合うかもしれない。

そして2万5千人集まったとして、集めた後が大事だよ。 集まった人たちに、どれだけこれからの鳥栖を応援してもらえるようにするか。

理由はなんであれ私達サポーターが関与出来ない所で決められていることは事実です。
 
我々サポーターに出来る事はただ一つ、 最高のスタジアムを満員の観客で選手を応援すると言う事だと思います。

引用元:"Road To 25000 震源地TOSU!"

ってのは半分あたっているが半分違っている。サポはクラブの運営に直接関われないが、 直接関われる人に関わることはできる。観客を増やすのはその1つだが、それだけではない。 署名運動ってそうだよね。 署名自体に効力がある場合はきわめて少ないが、 署名運動をすることで直接関われる人を動かすことができる可能性があるから有効なのだ。 そのモチベーションはサポの権利では なくて(そんなものはあるかどうか疑わしい)、 サポとなった義務しかなく、俺が当事者だったらやってられるかどうか 激しく疑問なんだが、今回は外野なのでちょっと無責任に応援している。

Jリーグ鈴木昌チェアマン が、佐賀県、鳥栖市の動向によっては、新たな救済措置を検討しているとの情報もある。 鳥栖スタ揺らすだけでなく、佐賀全部を揺らせ、鳥栖サポ。

|

« We're wishing continuation of SAGAN!! | トップページ | 立川談笑超過激ライブ(2004.07.17) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

鳥栖サポの皆さん、ロンドンから応援しとります!
佐賀の「いっちょ残し」(御馳走が出された時、盛り皿に残る最後の一切れを、皆が遠慮して残してしまう気質)で有名な佐賀県民全員を巻き来んで頑張ってください。
いけいけー!!

突然わっきぃの掲示板にお邪魔させて頂きました。どーもすんずれぃすますた。1996年からご無沙汰しとりましたですが、お元気そうでなにより。パイソンファンとして英国に移住してから8年、テリー・ジョーンズさんの絵本サイン会に行ったり、マイクル・ペイリンさん司会のカムデン区(ロンドン北西部)議会主催クイズナイトに参加したり、ゲリラ的ファン活動を継続中です。ほったらまたー!

投稿: Kay Kitahara Anderson (Mrs) | 2004.07.18 07:28

うわ。お久しぶり、北原京さん。お元気でしたか。もう8年もなるんですね。風のうわさはあちらこちらからは聞こえてきてました。
わざわざ鳥栖ねたに反応いただきありがとうございます。J2で苦しんでいるチームがいとおしくてほっとけないっす。「イギリスさえないおっさん映画」の影響でしょうか(笑
パイソンネタでもそうでなくても面白いことがあったらまた書き込んでください。

投稿: 傍見頼路 | 2004.07.19 12:26

実験で日記を始めました。よろしかったら見てみておくんなまし。
たったの二日目。

投稿: Kay Kitahara Anderson (Mrs) | 2004.07.21 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/989398

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー:鳥栖ちょっと動く:

« We're wishing continuation of SAGAN!! | トップページ | 立川談笑超過激ライブ(2004.07.17) »