« まぼろしパンティ見てきました。 | トップページ | サッカー:アビスパ 0-0 サンガ »

2004.05.16

年金給付5割確保、負担に歯止めは間違い?

年金未納議員がやめるやめないという問題が盛り上がってるが、 本来は年金制度改革の是非が問題やったのだよなあ。

赤旗:“100年安心年金”大ウソだった/政府案 給付5割確保 負担に歯止め/「二枚看板」はがれる

そのモデル世帯も「給付50%」が確保されるのは年金受給から短期間に限ってのこと。名目賃金の上昇にともなって比率は下がり、やがて50%割れになるのです。
 法案が前提にしている賃金上昇率(二〇〇九年度以降、毎年2・1%)で計算すると、二〇一七年度は月額二万八百六十円、二七年度には二万五千六百八十円にもなるのです。
詳しい内容は こちら。

という、なんだか基本的に違ってるような感じなんですが、 そのまんま衆議院は通過してます。

|

« まぼろしパンティ見てきました。 | トップページ | サッカー:アビスパ 0-0 サンガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金給付5割確保、負担に歯止めは間違い?:

» 年金制度を考える(1) [ビリヤード&サッカー&ニュースコラム]
 年金制度に目をむけよう!ということだが、いきなり政府案の法案を読んでみても理解するのは容易ではないので、各党や業界などが提案している内容を、まずは見ていくこと... [続きを読む]

受信: 2004.05.17 22:12

« まぼろしパンティ見てきました。 | トップページ | サッカー:アビスパ 0-0 サンガ »