« 演劇:太極ベイビー | トップページ | サンガ 1-2 V甲府 »

2004.05.09

新宿獅篭の会(5月7日)

というわけで5月の新宿獅篭の会に行ってきました。

快楽亭ブラ談次:湯屋番
雷門獅篭:仙気の虫
(中入)
立川こしら:豆屋(?)
雷門獅篭:居残り左平次

こしらの豆屋は新作落語かな?登場人物が突込みを入れるという、最近のコントにありがちな型式だが、 落語だと人物転換の速さ/テンポの良さでまったく違和感がなく楽しく聞けた。やっぱ登場人物が突っ込み を入れるのはコントより落語が向いてるよな。

獅篭、中入前の恒例の映像物は今回は無し。大須に客がいつもより入ったので張り切りすぎて 映像を作る体力が無かったと言い訳してた。おいおい。
「居残り〜」は前回の宿題、クジで当った客のリクエストで挑戦。筋を追うのがやっとという状態でした(^^;; 世をすねた左平次の表情とか良い顏見せるときがあるんだけどなあ。 まあ、大須で微温い高座をやっているみたいなので、これぐらいの挑戦は毎回したほうが良いんじゃない。 次回は、「ふ」で始まる落語に挑戦となりました。

|

« 演劇:太極ベイビー | トップページ | サンガ 1-2 V甲府 »

「笑芸」カテゴリの記事

コメント

通りすがりの方から×獅籠→○獅篭という御指摘をいただきまして、訂正しました。

投稿: 傍見頼路 | 2004.06.24 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/567100

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿獅篭の会(5月7日):

« 演劇:太極ベイビー | トップページ | サンガ 1-2 V甲府 »