« ココログ4ヶ月目 | トップページ | イロブン大全3月の更新 »

2004.04.04

トンデモ落語の会(4月3日)

と、いうわけで行ってきました第35回トンデモ落語の会(お江戸日本橋亭、4月3日18時〜。

演目は以下の通り。

ネタおろしの会なので、題名が判らない咄(鍵括弧の無いタイトル)は傍見が勝手につけた呼名で正式なものではないです。
  • 前座:ブラッC:「ウィットに富んだ小咄」
  • 川柳:おまんこと叫んでしくじった昔話ほか
  • 談之助:「卜リビアの泉 落語家編」
  • ブラック:イメクラ体験取材の咄
  • キウイ(立川ハルウララ):破門事件の顛末
  • 談笑:不祥事警察官の咄

昼のブラック毒演会が盛り上り過ぎたせいか、雑談が多くて総じてネタは軽め。 キウイ、昼の「お血脈」は惨々だったらしいが、破門事件の顛末を語ると 活舌は良いは、そこそこ面白いわ、落語より漫談が良いのではないか。 トリの談笑の、(素行の悪いやつを道家の先生の所へ使わす)ネタを換骨奪胎した 不祥事警察官の咄は、豪快な危ないネタで面白かった。

ちなみにブラックの渡航先はネパールではなく、韓国だったそうです。

|

« ココログ4ヶ月目 | トップページ | イロブン大全3月の更新 »

「笑芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1890/393440

この記事へのトラックバック一覧です: トンデモ落語の会(4月3日):

« ココログ4ヶ月目 | トップページ | イロブン大全3月の更新 »